11月 24 2014

便秘予防の為に気をつけている事

Published by under 健康

働く女性に「便秘にならないように普段から気をつけていること」を聞いた内容がまとめられていました。

まずは、乳酸菌をとるということ。

ヨーグルトに含まれている乳酸菌を取ることによって、腸内の活動を活発化し、便秘知らずのキレイなカラダへ、ほかの発酵食品も同様に積極的に摂るといいようです。

次に、水分をしっかりとるということ。

便秘で陥りやすいのは、堅い便が詰まってしまうこと、水分をとることにより便がやわらかくなり、腸に溜め込まずすんなりと出るようになってくれるそうです。

それから、食物繊維の豊富な野菜をとるということ。

食物繊維をとることにより、大腸のはたらきが活発になり便秘を解消する方法、でも、サツマイモやきのこ類などの不溶性食物繊維はとりすぎるとかえって便秘の原因になるので、水分の含む食品をバランスよく食べることが大切なようです。

そして、適度に運動するということ。

食べるだけではなく、適度な運動も腸の働きを活発に、便秘に悩むときは、少しカラダを動かしてみるのもいいとのことです。

コメントは受け付けていません。

Next »